【合格率40%】経営学検定の中身と勉強期間について解説!

家のこと
この記事は約3分で読めます。

経営学検定って知ってますか?

あまり馴染みのないマニアックな試験を取ることになりました。

僕の会社では、昇給するためにいくつか必要な資格取得が求められるようになりました。
別に管理職へ昇給したいわけではないけど、受かればお金も出るし、一応勉強しとくかってことで、資格勉強を始めました(笑)。

今回は僕が受験しようと思っている経営学検定について、まとめたいと思います。

ハン家について
関西在住の30代の会社員です。
2人の子ども(3歳👧なーちゃん、0歳👶マルくん)のお父さんをやってます。奥さん(ちんさん)の4人で暮らしてます。
じーじがアドラー
ベストセラー「嫌われる勇気」の筆者である哲学者:岸見一郎はハン家の子ども(なーちゃんとマルくん)のじーじでもあります。
世間と同じように子育てや対人関係に悩みながら生きているハン家の疑問に答えてくれる「アドラーのお悩み相談室」はこちら

 

 



経営学検定とは?

まず経営学検定は、日本経営協会が実施している民間試験で、初級、中級、上級があります。
初級、中級の内容が中心になりますので、上級は公式ホームページを確認してください。

試験内容と合格基準は?

初級について

試験範囲は企業システム、経営戦略、経営組織、経営管理、経営課題の6科目になります。出題50問で100点満点とし、60点以上を目安となります。時間は90分です。

中級について

第一分野と第二分野にわかれており、それぞれ分けて受験可能となります。
もちろんどちらも合格が必要になります。

第一分野はマネジメント、人的資源管理、経営法務の3科目。
第二分野はマーケティング、IT経営、経営財務の3科目になります。
出題は50問で各分野100点満点とし、60点以上かつ3科目の正解率が各40%以上を目安が条件となります。時間は90分です。

公式によると

各分野別の合格有効期間が次々回試験期間となりますので、その間に両分野を合格いただくことによって「中級合格」となります。(【例】第35回中級試験(2020年11月実施)の分野別合格は、第36回・第37回の試験まで有効になります。)

引用:日本経営協会HP

となってますので、仮に第一分野が合格しても次の次までに第二分野も受かれば大丈夫ということですね。

上級について

上級は中級が合格していないと受けられません。
また1次試験と2次試験があります。
詳細は公式を確認してください。

受験方法は?

試験はCBT形式(四肢択一)となっています。テストセンター形式ですので、最寄りの会場を選んで、空いている日程を探しましょう。
(上級は日程が1日だけとなりますので、ご注意ください。)

僕の場合は前回、期日ギリギリに予約したので全然空いてなくて、京都のテストセンターを予約しました。余裕を持って、予約したほうがいいですね。

ちなみに期間中は何度も受けられます。
ただしお金が毎回かかります(笑)。また会場が毎日開催されていないところもあるので、受ける場所によっては注意が必要になります。

勉強期間は?勉強方法は?

実際に私が勉強した時間とやり方を紹介します。

勉強期間は?

僕は初級を受けておらず、最初に受けた中級の第一分野の時は3ヶ月前から始めました。平日でも最低30分から1時間は勉強時間の確保をしていました。

勉強方法は?

ひたすら過去問や例題問題を反復していました。テキストは会社が推奨していた通信教育のものを使っていました。
結果は一応80点で合格することができました。

次回の試験日程は?

初級、中級の次回の日程はどちらも

・試験申し込み
 2021年5月17日(月)~7月28日(水)
・試験日
 2021年6月15日(火)〜7月31日(土)
 

となっておりますので、受験される方は忘れないようにしましょう。

さいごに

次は中級の第二分野を受験するために、勉強を始めました。少し遅めのスタートになりましたが、毎日コツコツ進めたいと思います。

経営学検定自体はマイナーな資格ですが、組織の在り方や最低限の経営学の知識を学べると思いますので、お時間ある方は自己啓発に受けてみてもいいのではないでしょうか。

そんな感じでこのブログではおすすめ商品や日々の日常を綴って行きたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。

家のこと
スポンサーリンク
ハンくんをフォローする
ハンくん

関西在住の30代の会社員です。
2人の子ども(3歳👧なーちゃん、0歳👶マルくん)のお父さんをやってます。
そして奥さん(ちんさん)の4人で暮らしてます。

ハンくんをフォローする
にほんブログ村バナー
PVアクセスランキング にほんブログ村
教えてアドラーさん!嫌われたくないハン家の日常。

コメント

タイトルとURLをコピーしました