コロナワクチン接種の流れ、30歳代の副反応は?風邪でも接種できる?

家のこと
この記事は約3分で読めます。

やっとコロナワクチンの1回目を受けてきましたので、流れや副反応について報告をしたいと思います☆

近々受ける方の参考になれば幸いです!!

ハン家について
関西在住の30代の会社員です。
2人の子ども(3歳👧なーちゃん、0歳👶マルくん)のお父さんをやってます。奥さん(ちんさん)の4人で暮らしてます。
じーじがアドラー
ベストセラー「嫌われる勇気」の筆者である哲学者:岸見一郎はハン家の子ども(なーちゃんとマルくん)のじーじでもあります。
世間と同じように子育てや対人関係に悩みながら生きているハン家の疑問に答えてくれる「アドラーのお悩み相談室」はこちら

 

 



コロナワクチン接種率

現状のコロナワクチンの接種率は39.6%(8月1日時点)です。

まだまだ低いですねー。

予約開始直後に予約出来たこともあり、周りを見ると、早めに受けられているかなと思います。

なお、同じ職場内の20人ほどの中では一番早く接種できました。

コロナワクチンの接種予約

私の場合は市の集団接種のweb予約もしてましたが、それより早くに個人医院の接種をweb上で予約をすることが出来ました。

ですので、個人医院で受けることにしました。

なお、集団接種でも、個人医院の接種でもファイザー製のワクチンでした。

ワクチン接種(1回目)の当日の流れ

ワクチン接種の日は、事前に注意することは特にありませんでした。

ただし、37.5度以上熱があれば受けるのは難しいとのことです。

実は私自身、1ヶ月ほど風邪の症状がありました。

接種している個人医院で受診していたこともあり、念のために確認したところ、熱はないので受けさせていただくことが可能となりました。

事前に市から送付されていた問診票を記入して、予約時間に行きました。

5分ほど待って、先生の問診がありました。

ここまで10分ほどでした。

とうとう接種の時間となりました!!

注射自体は利き手じゃ無い方にしてもらいます。

上手にしていただけたので、全く痛みもなく、挿されてからすぐに抜かれた印象でした。

その後、15分待機しました。

特に体調も大丈夫でしたので、最後に別紙の注意事項の紙を貰いました。

最後に次回の予約があり、終了となりました。ファイザーなので3週後となりました。

コロナワクチンの副反応について

このようにコロナワクチンの副反応は出やすいと言われますが、実際どうでしょうか?

1回目を受けた知人は「腕にデッドボールを当たったみたい」と言ってました。

1時間経過

接種から1時間経ったころは何も感じてません。

腕も問題なく上がります!

病院の方曰くは半日過ぎてから痛みや熱が出ることがあるとのことでした。

なお、副反応がでても別紙のとおりで2日もすれば、落ち着くことが多いとのこと。

6時間経過

1時間後とほとんど変わっておらず、体調も問題ないです!

ただ意識をしてしまってるせいか、少し腕が重いなぁという感じ。

12時間経過

注射した箇所がかなり痛くなってきました。腕は上がるけど、痛さがあるという感じです。

じわじわと痛みがきてます。

24時間経過

前日の午前10時頃に接種して、翌朝はかなり腕が痛かったです。朝起きた時は、注射した腕を下にしては寝転べないくらいでした。

32時間経過

だいぶ腕の痛みも収まってきました。熱やだるさも起きていないので、一安心です。

この後も経過報告したいと思います。

さいごに

やっとコロナワクチンの接種を受けることが出来たので、1回目の流れと副反応にまとめましたー!

6時間ほど経った今は、全く痛みもありません。

この後も、どうなっていくかは随時報告していきたいと思います。

それでは、また!

※追記

①12時間ほど経過するとかなり腕の痛みが感じられるようになってきました。

②1日経過したときに、腕の痛みはありましたが、1回目は事前情報どおりで、副反応はそこまで大きく無いかなと感じます。

家のこと
スポンサーリンク
ハンくんをフォローする
ハンくん

関西在住の30代の会社員です。
2人の子ども(3歳👧なーちゃん、0歳👶マルくん)のお父さんをやってます。
そして奥さん(ちんさん)の4人で暮らしてます。

ハンくんをフォローする
にほんブログ村バナー
PVアクセスランキング にほんブログ村
教えてアドラーさん!嫌われたくないハン家の日常。

コメント

タイトルとURLをコピーしました